CoohemCoohem/コーヘン

Designer

大江 健Ken Oe

Brand SNS
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

Brand official HP

Designer interview

Designer Profile

山形県生まれ。
日本有数のニット産地である山形で幼少期を過ごし、専門学校でマーケティング、デザイン、ファブリックなどを学ぶ。セレクトショップを経て、有名ブランドを数多く手掛けるニットメーカー米富繊維株式会社に入社、ニットテキスタイルの企画開発に携わる。
長い歴史の中で独自に開発されたヴィンテージテキスタイルの数々に着目。
膨大な数の過去のアーカイヴをベースに今の時代感を吹き込み、ニットツウィードという素材の持つ無限の可能性を追求し、表現をすべく自社ブランドCoohem(コーヘン)を立ち上げる。

Born and raised in Yamagata prefecture, known for its fabrication of knits.
In university, he majored in fashion marketing, design and textile. After his carrier in multi-brand shop, Ken joined YONETOMI SENI CO.,LTD where he participated in developing knit textiles.
Inspired by the vintage textiles originally invented by YONETOMI SENI, he launched the company’s original brand “Coohem” .
He renovates numerous archives with a modern sense into fashion items which represent infinite possibilities of knitted-tweeds.

Brand Profile

ブランド創設:2010年

Coohem(コーヘン)は、ニットの世界で云う「交編(こうへん)」に由来する造語で、ニットテキスタイルという素材の持つ無限の可能性を追求するブランドとして2010年FALL&WINTERよりスタート。
「交編」とはいくつもの素材を使い織物のようなテキスタイルをニットの組織で作る技術であり、異なる色や素材を組み合わせることにより新しい素材の表情や着心地を生み出します。この世界でも希有の「交編」技術によるニットテキスタイルをスタンダードなデザインに落とし込んだ大人の為のリアルクローズを提案します。
日本の職人とのコラボレーションにより作りだされるニットツウィードは、糸の選定から色、柄の組み合わせ全てがオリジナルに開発され、ファンシーな柄や鮮やかなカラーリングに特徴があります。その素材の企画開発から商品の生産までの全工程を自社ファクトリーで作り、オリジナル性の高いクオリティを実現します。


Established in 2010

Launched in 2010 AUTUMN & WINTER season, Coohem had started as a factory brand of YONETOMI SENI CO., LTD, who has a rich history as a knitwear manufacturer in Japanese fashion industry.
We have been individually innovating our textiles with special “交編 / kóuhen / “ technique that intricate combination of various yarns, and our brand name is originated with this method. As a brand, which esteems traditional clothing with a playful and happy aesthetics, we devote to translate our distinctive textiles into familiar items for modern fashion.
Our whole collections are produced at in-house factory in Japan, and it contains full of sophisticated craftsmanship and creativity.

Category

Women’s / Ready To Wear

Contact

コーヘン/松岡 奈緒子Coohem / Naoko Matsuoka

Address
〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-1 3階
3F 2-6-1, Sendagaya, Shibuya-ku, Tokyo 151-0051 JAPAN
Tel
03-6447-0836
Fax
03-6447-0837
Email
matsuoka@coohem.jp
Link
https://coohem.jp/

Collection

2016 A/W

2015 A/W

コーヘン
大江 健

Coohem
Ken Oe

TFAへの応募動機Application Motivation for TFA

これまでTRANOIなどの海外の合同展示会に出展し販路を開拓してきたが、どうしても合同展示会の形式だと有名セレクトショップのバイヤーとのコンタクトが取りにくい状況だった。メンズのファッションウィークでウィメンズのプレシーズンにあたる時期にショールーム形式で見せることができるTFAを知り、是非このチャンスを生かして海外のバイヤーにアピールしたいと考えた。

Up to now, we’ve been showing the collection at tradeshows such as the TRANOI, as an effort in developing overseas sales channels, but the problem with such tradeshow is that it is difficult to make contact with buyers of famous stores. Then, we found out about TFA, and its way that has showrooms during the men’s fashion week, which is, also the women’s pre-collection timing, and I felt I must make good use of this chance to appeal to overseas buyers.

受賞時の気持ちFeeling when awarded

私たちのようなファクトリーブランドがこのようなファッションの分野でアワードを受賞したケースは珍しく、とても嬉しく思います。ファッションは多様化しブランドの形態やバックボーンも様々のこの時代に、自社の生産背景で徹底的にモノづくりをしている独自性を世界に向けて発信していきたい。

It is rare that a factory brand, such as ourselves, have won such an award, and so it is a great honor. Fashion has become so diversified, with so much variety in the forms of brands and their backbones. I would like to introduce to the world, our unique production process, backed by our sure creative experience.

世界中には、さまざまなアワードがありますが、TFAはどのようなアワードだと思いますか。There are many different types of awards around the world. What type of award is the TFA to you?

審査員が現在、活躍されているバイヤー陣という点が新しいと感じます。
また、受賞ブランドには海外販路開拓を目的としたショールームを開設、支援するという流れがビジネスにもつながる点で非常に有意義なアワードであると思います。受賞者にもビジネスとしての結果を残すという意識が持てるため今後も継続して欲しいと考えます。

I think, the concept of having presently active buyers judge the award, is new and original. And, this award supporting the awarded brands to open an overseas showroom in order to develop international sales channels is very significant. It also makes the awardee aware that they must show results as a business, and therefore I hope that this award will continue.

パリのショールームでの発表に向けて、意気込みをお願いいたします。Can we catch a bit of your enthusiasm looking towards the announcement at the Paris Showroom?

貴重なこのチャンスを生かすために、ウィメンズ中心のブランドだが一部メンズにも挑戦してブランドの新しい可能性を試してみたいと考えています。また、自らも海外の既存取引先や営業をしているところをショールームに呼んで、ビジネスとしての結果も意識していきたい。

Since we have been blessed with this precious chance, although we are a women’s wear brand, we intend to challenge ourself to include some men’s wear, to seek new possibilities for the brand. Also, we intend to invite existing overseas business connections to the showroom, and consciously stimulate business, in order to achieve results.